ララリパブリックの効果・口コミ

ララリパブリック

 

はじめまして、私は今37歳の主婦です。

 

34歳で妊活をはじめて、今息子を育てています。

 

妊活をはじめたときは、34歳だったので元気の子を産めるのか、この年で妊娠できるのかとても不安でした。

 

30代になると出産のリスクがかなり高くなるというのを聞いていたので、そこも心配の要因でした。

 

ララリパブリック

 

30代になると周産期死亡率もどんどん増えていきます。

 

自分の体とともに生まれてくる子供も元気で生まれてくる確率も減ってくるので、すごく不安でした。

 

そこで、産婦人科で不妊治療を受けながら、同時に自分でできる対策としておすすめされたのが葉酸サプリの摂取でした。

 

その中で、行きつけの産婦人科の人に紹介されたのがララリパブリックでした。

 

ララリパブリック

 

他にもベルタ葉酸やAFC葉酸も試してみましたが、どうも味やにおいが私には合わず・・・

 

味やにおいも抵抗なく飲めたものが、このララリパブリックでした。

 

ララリパブリック

 

気になるのは副作用ですが、私自身今飲み始めて3年がたちますが、副作用は一度もありません。

 

妊娠中も出産後も栄養バランスを考えて、葉酸サプリを飲んでいます。

 

厚生労働省も葉酸サプリを飲むように注意勧告をしているので、女性のみなさんも葉酸はしっかり摂取しておいた方がいいかと思います。

 

ララリパブリック

ララリパブリックを飲み始めて4か月後に妊娠できました!

ララリパブリック

 

30代での妊活はすごく不安でしたが、35歳で妊娠することができました。

 

妊娠してからも「元気な赤ちゃんが産めるかな・・・」

 

そんな不安がありましたが、無事元気な男の子を出産することができました(^^♪

 

ララリパブリック

 

「30代では出産のリスクが高まる」とよく耳にしますが、

 

私自身は35歳で元気な子を産むことができました。

 

もし、あなたも私と同じように30代なら、希望を捨てずに妊活してみるのもいいかと思います。

 

私の好きな鈴木亜美さんも出産が34歳でした(^^♪

 

ララリパブリック

 

わたしにとっては、34歳での鈴木亜美さんの出産はすごく勇気づけられました!!

ララリパブリックの成分表

ララリパブリック

 

ララリパブリックだけに限った話ではないですが、葉酸は上手に摂取すれば、男性・女性・お腹の赤ちゃんに、非常に効果的な栄養素となりますが、過剰摂取だけは禁物です。

 

厚生労働省が、推奨する、一日の葉酸摂取量は、妊娠中の方の場合は、400μgとなります。

 

ララリパブリックの場合は、4粒飲めば一日分の摂取量に到達となるので、4粒以上の摂取はやめておきましょう。

 

葉酸サプリを過剰摂取して、食欲不振や吐き気などの症状がでた方もいるので、バランスをよく考えた葉酸サプリの摂取をおすすめします。

 

ララリパブリックを初めて購入する方は、定期購入が無難

 

ララリパブリックは様々な購入プランがありますね。

 

各プランにより、価格などは当然、変わってくるのですが、ララリパブリックを購入されるという方は、定期購入プランが一番、無難ではないかなと感じています。

 

定期購入の場合だと、通常価格よりお得に購入でき、送料無料となっています。

 

更に、初めての方が一番、不安な効果がなかった場合の保険である、15日間返金保証が付いていますので、まずは、お試しという気持ちでララリパブリックを飲むことができると思います。

 

全然、効果がなかった場合は、そのまま返せばいいわけですから、購入する側の方にとっては、非常にリスクなくララリパブリックを試すことができます。

 

 

【最安値】公式サイトはこちら